2009SuperGTシリーズクレデンシャルパスが


1/22まで
申し込み受付中ですね

2007年にこいつを買ってフル参戦を達成した
というのは
知る人ぞ知る有名な話ですが(笑
これについてちょっと書いてみようかと

って

ゼクさんからふっていただいたので
ありがた~くネタとして使わせていただきます(汗

年間9戦で ¥80,000 てことは単純計算で1戦あたり ¥8,888
入れるのはレースと公式テストと土日ピットウォークとスタート前グリッドウォークと
決勝後の表彰台下も行けたりするので
パドックパス買うこと考えたらかなりお買い得♪

これがそのパスだっ!! 色は毎年違うみたいですが
c0162089_2215172.jpg

ピットウォークとかパドックをぷらぷら歩いてると
このパスを首から下げた人をけっこう見かけますね
まあ最初は全戦行けるなんて思ってなかったんですが
買ってしまった以上
ケチケチ大阪人の本領発揮
元を取らねばっ!! とゆうわけで結局行ってしまいました(汗
GT MEMBERS' だとしても
レースの約3週間前に割引チケットの締め切りがあるんですが
それを気にしなくてよくなるのと
サーキットでは黄門様の印籠状態でほとんどどこへでも行けるので
これが目に入らぬかっ!! という
ちょっとした優越感(?)みたいなのを味わえたりします(笑
あとは駐車場もこれで入れたりするとほぼ完璧なんですけど
なんとかならんもんでしょうかGTAさん!

けっこう行かれる方が多い鈴鹿岡山富士もてぎはおいといて
菅生とオートポリスとセパンについて・・・

◆ スポーツランドSUGO
大阪からだと距離的に一番遠いんですが
仙台空港からクルマで30分くらいなので意外と近く感じます
でも大阪-仙台は飛行機で片道 ¥30,000 近くもするので
過去2回行きましたが両方ともマイルでタダ券ゲット♪
撮影ポイントがあんまりないし
時期的に7月下旬の仙台はまだ梅雨が明けてないことが多くて
ウエットになってしまう確率も高いんですが
カレンダー的にセパンを除くとGWの富士500kmから2ヶ月以上空いてしまうので
禁断症状を抑えるために行ってしまいます(笑

ここのホームストレートは
じつはそんなにきつい下りじゃなくて
最終コーナーが強烈な上りになってるので下ってるように見えるんですが
現場に行くとそうでもないです

ホームストレートから最終コーナー方向を見るとこんな感じ
c0162089_2222771.jpg

これは3コーナー
40D+300mm+1.4x
c0162089_2263984.jpg

こちらはSPコーナー
金網越しですが40D+300mm
c0162089_227823.jpg


◆ オートポリス
ここもかなり遠いですが
ANAの「旅割」とかで4週間前までに予約したら
大阪から熊本まで片道 ¥12,000 くらいなので
新幹線で富士へ行くのとあんまり変わらなかったりします
問題は帰りの便が17時台とけっこう早いので帰りを福岡発にするんですが
それでもサーキットを脱出するまでの渋滞を考えると15:30くらいには出発しないと・・・
つまりチェッカーが見れないです(涙
伊丹は門限があるのでどこも伊丹行きの最終便が早いのがツライとこです
東京だったら福岡発21:35→羽田着23:00のANAがありますね
帰りを新幹線にすれば大阪でもウイニングランまで見れると思います
時期的にも一番いい季節だし
なにより熊本市内とか空港からサーキットまでの景色がイイ!!
サーキットでは金網はそれなりにありますが
コースまでの距離も近い方なのでけっこう写真は撮りやすいですね♪
このへんになるともうシーズン終盤なので勢いで行ってしまいます(^_^;

ちょっとわかりにくいですがサーキット全景
c0162089_2274639.jpg

最終コーナーをぐるっと取り囲む観客席
ここの最前列からいろんなアングルが狙えます
c0162089_228858.jpg

この写真の正面のブリッジ右下の松林の中から
S字を走ってくるクルマが撮れます
c0162089_2283267.jpg


ちょっと長くなってしまったので
セパンは次回で・・・
[PR]
by SGT-40D | 2009-01-15 22:12
<< ◆ セパン 史上初!! >>