SuperGT岡山合同テスト その弐


大変お騒がせいたしました

「写真」そのものをよぉ~く見るだけではわからなくて
Exif 見ると ・・・ そこには ・・・ なんと ・・・ 驚愕の事実がっ!!

いやあ~なんというか
1D3て
撮っててめちゃめちゃ楽しいカメラですね♪
KDNから40Dにしたときもそう思ったんですが
今回はそれ以上にとにかくレスポンスがよくて
ここだっ!! というときにシャッターを切ると
ほぼ思ったとおりのタイミングで
しかも心地よいシャッター音で切れてくれます☆

AFポイントが多いのもいいですね~
まだちゃんと確認してませんが
たぶん僕の目ではAF精度が悪くても気づかないでしょう(汗
でも
中央以外のAFポイントも積極的に使おうという気になりますね♪

っというわけで
こんな感じの写真も撮ってみました

これは MOLA
去年とはずいぶんカラーリングが変わりましたね~
c0162089_052577.jpg

NSXはハデに火をふくクルマが多くて
けっこうみなさんも撮られたんじゃないでしょうか
c0162089_053281.jpg

c0162089_0534987.jpg

でもこれって
NSXはタイムがあんまり伸びなくて
まさに「おしりに火がついた」状態ってこと???
c0162089_0541431.jpg

こういうのが連写しなくても撮れてしまうレスポンスがすごい!!

まさにモータースポーツを撮るために生まれてきたようなカメラですね
操作系は40Dとけっこう似てるのでそんなに難しいことはなかったんですが
当然まだまだ使いこなせてないし
カスタムファンクションとかはほぼデフォルトだったので
これから煮詰めていくのが楽しみです♪

すみません最近忙しくって
みなさんのブログにあんまりお邪魔できてないですが
どうかご容赦を・・・
[PR]
by SGT-40D | 2009-03-12 00:56
<< SuperGT岡山合同テスト その参 SuperGT岡山合同テスト その壱 >>